MENU
カテゴリー

「いちばんすきな花」第5話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
いちばんすきな花第5話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年11月9日(木)放送のフジテレビ「いちばんすきな花」第5話のあらすじとロケ地情報を、地図を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「いちばんすきな花」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「いちばんすきな花」第5話のあらすじ

「いちばんすきな花」主な出演者:多部未華子、松下洸平、今田美桜、神尾楓珠、齋藤飛鳥、白鳥玉季、黒川想矢、田辺桃子、泉澤祐希、臼田あさ美、仲野大賀 他
プロデュース:村瀬健
脚本:生方美久
音楽:得田真裕
主題歌:藤井風「花」

「いちばんすきな花」は、社会現象にもなった2022年10月期フジテレビ木10枠のドラマ「silent」の、プロデュース:村瀬健、脚本:生方美久、音楽:徳田真裕、演出:高野舞が再び集結した話題のドラマです。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第5話は「優しいふり…一番最低なのは俺だった」視聴率は4.7%でした

朝、春木椿(松下洸平)の家で目を覚ました佐藤紅葉(神尾楓珠)。紅葉は前の晩、急に椿の家にやって来て、2人で酒を飲んだあと、そのまま寝てしまったのだ。その時のことをあまり覚えておらず恐縮する紅葉だったが、椿は優しく朝食などを準備して、コンビニのアルバイトへと送り出すのだった。そんな紅葉のスマホに高校時代の友人、伊田幸徳(堀家一希)からナンパに行こうと突然連絡が入り…。

深雪夜々(今田美桜)は紅葉に呼び出されて会うことに。急に呼び出したことを謝る紅葉に「暇してたんで」と答えつつ、何かあったのかを尋ねる夜々。すると夜々は不意に、潮ゆくえ(多部未華子)のことが好きかと紅葉に問いかける。突然の質問に驚く紅葉だったが、さらに夜々がゆくえの家に泊まったことを知り動揺を隠せない。

そんな折、ゆくえはインテリアショップで一人買い物中に、赤田鼓太郎(仲野太賀)と妻の峰子(田辺桃子)にばったり遭遇する。一方、紅葉はイラストについて、思わぬ仕事の依頼が舞い込み…。

引用:フジテレビ「いちばんすきな花」公式HP 

「いちばんすきな花」第5話ロケ地

田奈第二公園(神奈川県横浜市)

紅葉(神尾楓珠、幼少期:須山結斗)が子どもの頃、沢山の友達と遊んでいた公園。一人でシーソーをしている男の子(田中寛人)を見つけた紅葉は、おもむろに一緒に遊び始めます。

高校生の紅葉が、一人ぼっちでいた篠宮(葉山奨之)と仲良くなり、ブランコに乗って描いた絵を見せ合いっこしていた公園。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次