MENU
ドラマファンtokyo カテゴリー

「フェルマーの料理」第7話ロケ地まとめ(「Fermat Kitchen」episode.7 location)

当ページのリンクには広告が含まれています。
フェルマーの料理第7話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年12月1日(金)放送のTBS金曜ドラマ「フェルマーの料理」第7話のあらすじとロケ地、店舗情報を、地図や写真を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「フェルマーの料理」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「フェルマーの料理」第7話のあらすじ

「フェルマーの料理」主な出演者:高橋文哉、志尊淳、小芝風花、板垣李光人、白石聖、宮澤エマ、仲村トオル
原作:小林有吾「フェルマーの料理」(講談社「月刊少年マガジン」連載)
主題歌:10-FEET「Re方程式」(ユニバーサル ミュージック)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

原作コミックはこちら

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

第7話は「完璧を、トラウマを、神を超えろ」

超高級ホテルで行われるパーティーのコース料理のコンペに勝った岳(高橋文哉)は、レストラン「K」を代表してフルコースをまとめ上げることに。
しかしこのパーティーは数学界で権威ある楠瀬正美賞の受賞パーティー。
かつて数学オリンピックで圧倒的な才能の差を見せつけられ、トラウマ的存在である広瀬(細田佳央太)が、この賞の受賞者であることを知り、岳はとてつもないプレッシャーを感じていた。

パーティーを1週間後に控えたある日、なんと広瀬は「K」の厨房に突然押しかけてくる。その日の営業終了後、岳は海(志尊 淳)に促され、広瀬との関係や数学者の夢を諦めた理由をみんなに話す。
それを機に厨房に生まれる一体感。
海は「みんなを統率して、完璧を超えろ」と岳に指示を出す。
一方、渋谷(仲村トオル)や淡島(高橋光臣)と密会を重ねていた海は残酷な現実を突きつけられていて…。

引用:TBS金曜ドラマ「フェルマーの料理」公式HP

「フェルマーの料理」第7話ロケ地

目黒区の豪邸(東京都目黒区)

岳(高橋文哉)が同居をさせてもらっている、海(志尊淳)のマンション。

夢で、出したはずのパーティーの料理がフタを開けると入っていなくて、かつてのライバル広瀬一太郎(細田佳央太)に嫌味を言われ、海もどこかへ行ってしまい、うなされた岳。

亜由(白石聖)が岳に、海外留学の話が来ていることを話しにきたところ。しんみりした話をしているのに、亜由の着ているパーカーの絵が気に入り、自分の着ていたパーカーと交換してもらう岳。

海は、パリでの開店準備のため、2週間だけ岳に料理長を任せると言いました。

こちらのロケ地は、第2話のロケ地情報に詳しく載せています。

東京外国語大学(東京都府中市)

武蔵神楽(久保田紗友)が広瀬と電話しながら歩いていた大学のキャンパス。

岳と神楽を助手にして宇宙の真理の扉を開きに行くという広瀬のプランを聞く神楽。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次