MENU
カテゴリー

「たとえあなたを忘れても」第4話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
たとえあなたを忘れても第4話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年11月12日(日)放送の朝日放送テレビ「たとえあなたを忘れても」第4話のあらすじとロケ地、店舗情報を、地図や写真を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「たとえあなたを忘れても」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「たとえあなたを忘れても」第4話のあらすじ

「たとえあなたを忘れても」主な出演者:堀田真由、萩原利久、風間俊介、岡田結実、畑芽育、松井玲奈、森香澄、丸山智己、須藤理彩、加藤貴子、檀れい
脚本:浅野妙子
主題歌:由薫 「Crystals」(Universal Music)

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第4話は「溢れだす、それぞれの過去」視聴率は3.4%でした

空(萩原利久)にキスをされた美璃(堀田真由)は、愛されている喜びよりもいずれ忘れられる予感の辛さで胸がいっぱいになり、込み上げる涙を止めることができない。慰めようとする空にも、美璃は思わず詰め寄ってしまう。友達のままでいれば、前のように傷つくことはないと思いながらも、美璃の気持ちは揺れ動く。そんな中、藤川沙菜(岡田結実)から友達として二人で空を見守っていこうと提案される…。一方、自分のせいで美璃を傷つけてしまったと感じる空は、記憶を取り戻すための治療に興味を持ち始める。しかし、空の過去を知る沙菜は、空の変化を前向きに捉えることができず…。

ある日、遠山保(風間俊介)から病院でコンサートを開くことを提案された美璃は、憩いの部屋へピアノを弾きに来ていた。美璃のピアノに聴き入る茜(畑芽育)から、突然、好きな人はいるのかと尋ねられ、空の話になる二人。

茜「どっちが辛いんやろね。忘れる方と、忘れられる方と」

自身も空と似た記憶障害をもち、“忘れてしまう側”の茜の言葉が、美璃の胸に深く突き刺さる。そんな中、保の診察室にある人物が訪れ…。

引用:朝日放送テレビ「たとえあなたを忘れても」公式HP

「たとえあなたを忘れても」第4話ロケ地

六甲アイランドリバーモール(兵庫県神戸市)

美璃(堀田真由)が遠くから見ていた、空(萩原利久)がキッチンカーを出店している広場。意を決してキッチンカーに行き、オレンジジュースを注文しました。

昨日、キスをしたことを謝る空。その様子を遠くで見ていた沙菜(岡田結実)が美璃に話しかけ、「友達でええんちゃう? 二人であの子のこと見守っていけたら、それが一番やと思う。」と伝えます。

美璃が、病院内でのミニコンサートのチラシを空に持ってきたところ。ちょうど来店した空の母・青木理佐子(檀れい)に、僕も行くのでぜひ来てくださいとミニコンサートに誘う空。

明るいうちに店を閉めて、3人で乾杯する空、美璃、沙菜。親子で楽しく遊んでいる子どもを見て、「楽しいことも全部忘れてしまうなんて寂しいし、もったいないわ。」と、カウンセリングを受けてみようかなと空が言いだしました。

理佐子のアパートの階段で、過去の記憶を思い出した空が、キッチンカーへと走って戻り、車でどこかへ行ってしまったところは、人魚像の前あたりです。その様子を偶然目撃した沙菜。事情を美璃から聞き、「なんでそんな余計なことを。思い出さん方がいいこともあるのに。」と泣きながら美璃を責めます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次