MENU
カテゴリー

「たとえあなたを忘れても」第5話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
たとえあなたを忘れても第5話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年11月19日(日)放送の朝日放送テレビ「たとえあなたを忘れても」第5話のあらすじとロケ地、店舗情報を、地図や写真を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「たとえあなたを忘れても」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「たとえあなたを忘れても」第5話のあらすじ

「たとえあなたを忘れても」主な出演者:堀田真由、萩原利久、風間俊介、岡田結実、畑芽育、松井玲奈、森香澄、丸山智己、須藤理彩、加藤貴子、檀れい
脚本:浅野妙子
主題歌:由薫 「Crystals」(Universal Music)

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第5話は「何年たっても、変わらないもの」視聴率は1.9%でした

美璃(堀田真由)と共に理佐子(檀れい)の家を訪ねた空(萩原利久)は、束の間の楽しい時を過ごしたものの、その直後、突然のフラッシュバックに襲われ、キッチンカーごと姿を消してしまう。置き去りにされた美璃は、何が起きたのか分からず立ち尽くすばかり。そんな美璃の耳に沙菜(岡田結実)の「もしも…もし、あいつが死んだらあんたのせいや!」という厳しい言葉が飛び込んでくる。

8年前、空はある壮絶な体験から記憶を失っていた。実家訪問をきっかけに辛い過去を思い出してしまった空は、自ら命を断つかもしれない…。美璃は自分の軽はずみな行動を悔いつつも、いまは何より空を見つけ出すことが先決と、こどもの頃から空と多くの時間を共有してきた沙菜の記憶を頼りに、空が行きそうな場所を探し回る。しかし、空の姿はどこにもない。その頃、空は、父の智也(丸山智己)との思い出に耽りながら、一人海の中へと歩を進めていた…。

引用:朝日放送テレビ「たとえあなたを忘れても」公式HP

「たとえあなたを忘れても」第5話ロケ地

不明(※調査中)

8年前、空(萩原利久)が住んでいた実家のアパート。

家に帰ってきた沙菜(岡田結実)が、空の父・智也(丸山智己)の怒鳴り声とガラスの割れる音がし、アパートの方を見ると、智也がフラフラと階段を降りて外に出て行く様子を目撃。空の家に行ってみると、割れたガラスを拾う母・理佐子(檀れい)と、その場に立ち尽くす空の姿が…。沙菜の存在に気づくと、何も言わずにドアを閉める空でした。

兵庫県立神戸高校(兵庫県神戸市)

空と沙菜が通っていた高校。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次