MENU
カテゴリー

「Eye Love You(アイラブユー)」第8話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
Eye Love You第8話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2024年3月12日(火)放送のTBS火曜ドラマ「Eye Love You」第8話のあらすじとロケ地、店舗情報を、地図や写真を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「Eye Love You(アイラブユー)」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「Eye Love You(アイラブユー)」第8話のあらすじ

「Eye Love You」の主な出演者:二階堂ふみ、チェ・ジョンヒョプ、中川大志、山下美月、清水尋也、立川志らく、 ゴリけん、鳴海唯、絃瀬聡一、 杉本哲太
脚本 :三浦希紗、山下すばる
音楽:大間々昂
主題歌 :Omoinotake「幾億光年」

ヒロインの相手役は、2022年の韓国ドラマ「時速493キロの恋」でKBS演技大賞新人演技賞を受賞したチェ・ジョンヒョプ(Chae Jong-hyeop)。「Eye Love You」は、ヒロインの相手役として韓国人俳優が起用された初めての民放GP帯連続ドラマです。

第8話は「迫り来る究極の選択…運命の恋と父娘愛」

テオ(チェ・ジョンヒョプ)の部屋で、「心が聞こえる少女」という絵本を見つける侑里(二階堂ふみ)。驚くべきことにそのストーリーは、侑里とテオの出会いから今までの思い出と事細かにリンクしていた。そして絵本に書かれた「やがて2人にはさまざまな不幸が降りかかったのです」という言葉の通り、侑里の周りで絵本にリンクしたハプニングが次々と巻き起こる。これは偶然ではない…侑里と真尋(山下美月)の2人は、事の真相を探るべくテオの部屋に乗り込む!

引用:TBS火曜ドラマ「Eye Love You」公式HP
Omoinotake(ソニー・ミュージックレーベルズ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

「Eye Love You(アイラブユー)」第8話ロケ地

CROSS DOCK HARUMI(東京都中央区)

侑里(二階堂ふみ)が社長を務めるチョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」のオフィス内観。

侑里に視線を送った真尋(山下美月)が、心の声で「応答せよ、応答せよ。こちら真尋。侑里さん聞こえますか」と合図を送り、夏の新商品の試作の試食をお願いしました。

テオ(チェ・ジョンヒョプ)の部屋で見た絵本のことを真尋に相談する侑里。

父の容態が急変したとの知らせを受け、侑里が急いでエレベーターから出て行ったエレベーターホール。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

多津美ビル(東京都江東区)

テオが住んでいるビルの外観。

侑里が真尋を連れて来て、絵本の続きを確認しようとしましたが、テオが小野田(清水尋也)も呼んだので、なかなか絵本を確認できませんでした。

小野田が、真尋を研究した上で自分の人生にどう作用していくのか検証したいと言い出し、いいムードになる二人。テオが空気を読んで侑里を外に連れ出します。

小野田が真尋にまた連絡しますと言ったビル前。

テオが絵本を読んでいたビルの屋上。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

晴海緑道公園(東京都中央区)

テオが侑里を連れ出した公園。

侑里に目を閉じさせ、カニまんを侑里の両頬に当てるテオ。

こちらのロケ地は、第2話のロケ地情報に詳しく載せています。

関口橋(東京都江東区)

テオの家からの帰り道、侑里と真尋が小野田のことを話しながら歩いていた橋。

真尋が絵本を2ページだけ読んだと話し、内容を侑里に伝えます。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

千葉市ハーモニープラザ(千葉県千葉市)

侑里の父・誠(立川志らく)が急変したとの知らせを受け、侑里が駆け付けた「社会福祉法人鈴の風 はーもにーケアセンター」。

大切な人と33秒間見つめれば心の声が聞こえる力が無くなるという絵本に書いてあった方法を、自分と試してみようと提案する誠。33秒間見つめた後、やっぱり嫌だよと泣きじゃくる侑里でしたが、なぜか心の声が聞こえる能力は失われておらず…。

飯山教授(杉本哲太)が誠に、侑里が心の声が聞こえることを確認しにきたところ。自分の他に、テオがそのことを知っていることを知らせます。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

the SOHO Odaiba(東京都江東区)

侑里の会社「Dolce & Chocolat.」が入るビルの屋上。

侑里から、侑里の父が持ち直したという知らせを受けた花岡は、会社のことは俺に任せろと侑里を安心させました。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

a-blanc(東京都世田谷区)

侑里が住んでいるマンションの外観。

侑里が帰ってくると、マンションの入り口でデリバリーサービスのリュックを背負ったテオが待っていました。お腹が空いていた侑里は大喜び。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

ソウル国際金融センター(韓国 ソウル)

ユン・ハナ(玄理ヒョンリ)の事務所「Investment Partners Co.,Ltd.」が入る韓国の高層ビル。

花岡(中川大志)に、VCPの経営破綻のニュースを見て、私で良ければお力になりたいと思っていることを伝えるユン。

10 Gukjegeumyung-ro, Yeongdeungpo-gu, Seoul, 韓国

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次