MENU
ドラマファンtokyo カテゴリー

「Eye Love You(アイラブユー)」第5話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
Eye Love You第5話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2024年2月20日(火)放送のTBS火曜ドラマ「Eye Love You」第5話のあらすじとロケ地、店舗情報を、地図や写真を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。ドラマ「Eye Love You(アイラブユー)」の聖地巡礼(ロケ地巡り)のご参考にどうぞ!

これまでのロケ地情報はこちら

目次

「Eye Love You(アイラブユー)」第5話のあらすじ

「Eye Love You」の主な出演者:二階堂ふみ、チェ・ジョンヒョプ、中川大志、山下美月、清水尋也、立川志らく、 ゴリけん、鳴海唯、絃瀬聡一、 杉本哲太
脚本 :三浦希紗、山下すばる
音楽:大間々昂
主題歌 :Omoinotake「幾億光年」

ヒロインの相手役は、2022年の韓国ドラマ「時速493キロの恋」でKBS演技大賞新人演技賞を受賞したチェ・ジョンヒョプ(Chae Jong-hyeop)。「Eye Love You」は、ヒロインの相手役として韓国人俳優が起用された初めての民放GP帯連続ドラマです。

第5話は「ずっと好きだった…本音に抗う恋の結末」視聴率は5.9%でした

チョコレートを受け取ったテオ(チェ・ジョンヒョプ)が心の中でつぶやいた「누나(ヌナ)」という言葉。それが「お姉さん」という意味だと知り、自分は恋愛対象ではないかもしれないと、侑里(二階堂ふみ)は不安を募らせる。

そんな中、「Dolce & Chocolat.」の「環境に配慮する」という企業理念を伝える念願のセミナーが、テオの大学で開催されることに。

その準備過程で、侑里と花岡(中川大志)の創業時からの固い絆と信頼関係を目の当たりにしたテオは、侑里にとって特別な存在は花岡なのだと落ち込んでしまい……。

引用:TBS火曜ドラマ「Eye Love You」公式HP
Omoinotake(ソニー・ミュージックレーベルズ)

「Eye Love You(アイラブユー)」第5話ロケ地

CROSS DOCK HARUMI(東京都中央区)

侑里(二階堂ふみ)が社長を務めるチョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」のオフィス内観。

テオがつぶやいた「누나(ヌナ)」という言葉が、亀井(ゴリけん)が見ていた動画で「お姉さん」という意味だったことを知る侑里。ネットでヌナについて調べ、恋愛対象じゃない人にもよく使う言葉だと知り、自分は恋愛対象ではないのかもしれないと不安になります。

セミナー後、花岡(中川大志)に「社内恋愛がダメってわけじゃないから」と、テオとのことをお見通しなことを言われた侑里は、「俺はもういい。これでいいんだ。ずっと好きだった」という花岡の心の声を聞いてしまいました。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

the SOHO Odaiba(東京都江東区)

テオが侑里からもらったチョコレートを食べていた会社の屋上。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

カントンの思い出 029店(東京都新宿区)

テオ、亀井、仁科(鳴海唯)、相原(絃瀬聡一)がお昼を食べにきた韓国料理店。

社長の夢を叶えるのが花岡の生きがいであり、侑里と花岡の絆は固く、侑里にとって花岡は特別という話を聞いたテオ。動揺して先に帰ると言い出します。

東京都新宿区大久保1丁目13-6 明優ビル 1F
最寄り駅:新大久保駅(JR山手線)

関連ランキング:韓国料理 | 新大久保駅東新宿駅西武新宿駅

創価大学(東京都八王子市)

テオがセミナーの準備にきた、自身が通う創智大学のキャンパス。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次