MENU
カテゴリー

ドラマ『君に届け』第6話ロケ地まとめ(「Kimi ni Todoke:From Me to You」episode6.location)NETFLIX

当ページのリンクには広告が含まれています。
NETFLIX君に届け第6話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年3月30日(木)からNETFLIX(ネットフリックス)で全世界独占配信中、そして2023年10月11日(水)からテレビ東京(水ドラ25枠・毎週水曜深夜1時)で地上波放送の『君に届け』第6話のあらすじとロケ地情報を地図を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。

これまでのロケ地情報はこちら

目次

ドラマ『君に届け』第6話(episode6)のあらすじ

第6話は「それぞれのバレンタイン」

バレンタインデーに、きれいにラッピングした手作りチョコをたくさん学校に持っていく爽子。風早に渡す分も用意していたものの、彼女は緊張のあまり…。

引用:NETFLIX『君に届け』公式HP

原作本はこちら

映画版の「君に届け」はこちら

出演:多部未華子, 出演:三浦春馬, 監督:熊澤尚人
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

ドラマ『君に届け』第6話(episode6)ロケ地

富山県立泊高等学校(※閉校)(富山県下新川郡)

席替えをした席で爽子(南沙良)たちがお弁当を食べていた北幌高校の教室。

お弁当の時間に、千鶴(中村里帆)とあやね(久間田琳加)にバレンタインの手作りチョコを渡す爽子。風早(鈴鹿央士)にも渡そうとしますが、女子生徒から次々とチョコなどをもらう姿を見て緊張する爽子。

2年になり、隣の席の三浦健人(鈴木仁)から声をかけられた爽子。いきなり前髪を触られ、後ろで見ていた風早と龍(櫻井海音)もびっくりしていました。

放課後、爽子を待っていた風早。「俺、黒沼にとって、男子で一番近い存在だと勝手に思ってたけど、そうでもなかった? 俺、自惚れてたかな。」と言われ、なんて言っていいのか言葉に詰まる爽子でした。

テスト前に爽子がクラスメイトに講習会を開いていた教室。

こちらのロケ地は、第1話のロケ地情報に詳しく載せています。

富山県立伏木高等学校(富山県高岡市)

バレンタインの日に、爽子が入っていった北幌高校の昇降口。風早が自分の靴のロッカーの中からプレゼントを取り出すのを偶然見てしまった爽子。慌てて隠す風早でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次