『Dr.チョコレート』第3話ロケ地まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
Dr.チョコレート第3話ロケ地まとめタイトル

この記事は、2023年5月6日(土)22時00分放送の日本テレビ『Dr.チョコレート』第3話のあらすじとロケ地情報を地図を用いてお伝えしていきます(ネタバレあり)。

これまでのロケ地情報はこちら

目次

『Dr.チョコレート』第3話のあらすじ

第3話は「人気アイドルを緊急オペ!」。視聴率は5.7%でした。

Teacher(坂口健太郎)の許可をもらって小学校に通い始めた唯=Dr.チョコレート(白山乃愛)。友達に会えるのはうれしいけど、放課後はオペがあるからみんなと遊べないのが玉にきず。初めての授業参観も、「パパとママ、どっちが来るの?」と友達に聞かれて返事に困るが…Teacherに“来てほしい”と言い出せない。そんな中、チョコレート・カンパニーに珍しいイベントが舞い込む。お笑い(前田旺志郎)が歌番組の前説で漫才を披露することになり、みんなに観に来てほしいというのだ。どうせスベるに決まってる…唯以外の大人は難色を示すが、同じ番組に『ワールドクラス』(&TEAM)が出演すると知って急に色めき立つ。ワールドクラスは人気絶頂のボーイズグループだ。メンバーの本業は声優だが、アイドルとして人気が出れば声優としても売れると言う社長(大河内浩)の夢・武道館ライブのために、今は声優業を休んでアイドル活動に専念している。そんな人気グループを間近で見られるなら…と、翌日、みんなで観に行くことに。用事があるというTeacherと出川(古川雄大)以外のメンバーでワクワクしながらテレビ局を訪れると、残高(小澤征悦)は、元妻・香織にばったり出くわして…。テレビ局に行かなかったTeacherと出川は奥泉(西野七瀬)と会っていた。実は出川のタトゥーはただのシールで、たまたま入ったタトゥーショップでデザインに惹かれて購入したものだった。このタトゥーの謎を解けば事件の本当の黒幕にたどり着けると考えるTeacherは、奥泉を連れてタトゥーショップへ向かうが…。その頃、テレビ局の楽屋ではワールドクラスがもめ始める。具合の悪そうなアンディ(&TEAM HARUA)をメンバーは休ませようとするが、アンディは単なる片頭痛だから大丈夫だと言い張り、社長の岩城も休ませるどころか「収録が終わったら武道館の打ち合わせだ」と無理を強いる。体を壊してまで社長の夢に付き合うことはないというメンバーの忠告も聞かないアンディは、トイレで独り、意識を失って――。今度の舞台はテレビ局!まともな医療設備も器具もない状況でDr.チョコレートの神オペが始まる!

引用:日本テレビ『Dr.チョコレート』公式HP

『Dr.チョコレート』の最新話を無料配信しているのは?

TVerで最新話の無料配信をしています。

『Dr.チョコレート』を最新話まで全話配信しているのは?

huluで最新話まで全話配信しています。

『Dr.チョコレート』第3話ロケ地

中央自動車道脇の道路(東京都府中市)

停車した車内で休んでいる時、Teacher(坂口健太郎)が墓の中から腕を掴まれる夢、唯が医師法違反で逮捕される夢を見たところ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次